【オンラインイベント】子どもたちが輝く”共育”の場づくり開催します
見出し画像

【オンラインイベント】子どもたちが輝く”共育”の場づくり開催します

下川町公式 note

こんにちは、下川町教育員会本間莉恵です。

冬の長い下川にも、ようやくあたたかい日差しが差し込んできました。
山菜がとれる日が待ち遠しいです

さて、下川町では、現在、教育に関わる2つの求人募集をしています。
➀ICT支援員
https://www.town.shimokawa.hokkaido.jp/section/2022/03/ict-1.html
➁地域共育コーディネーター
https://www.town.shimokawa.hokkaido.jp/section/2022/02/post-15.html

下川町の進めている「共育」とっても大切な役割のこの2つ。
志を共にする新しい仲間と出会いを待っています!

下川の「共育」に興味をもってくださる方に、
「共育」ってつまりどういうこと?という問いを軸に、
森林環境教育とスキージャンプを切り口に、
お話しする機会にしたいと思います。

スピーカーは、NPO法人森の生活麻生翼さん。
幼小中高校と一緒に取り組んできた森林環境教育についてお話くださいます。
また、教育委員会 伊藤克彦さんからは、
これまで数多くのオリンピック選手を輩出してきたスキージャンプについて。
それぞれ、下川ならではの資源を生かしながら人づくりに取り組んでいます。

コーディネーターの本間からも、森林環境教育やスキージャンプ(スポーツ)を切り口に、学校・子どもと地域、をつないできた取り組みについてお話したいと思います。

モデレーターは、長年下川町の取り組みに伴走してくださっている、
NPO法人ETIC.の加勢雅善さんです。

求人に関心のある方はもちろんのこと、
下川の「共育」の取り組みが気になるという方に参加いただけると嬉しいです。


下川町教育委員会
本間莉恵


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
Sending back love from Shimorin♡
下川町公式 note
森林、スキージャンプ、移住促進、SDGs・・・。挑戦の手を止めない【下川イズム】であらゆるピンチをチャンスに変え、進化していくまちづくりの挑戦や困りごとをリアルタイムでまるっと発信していきます。