見出し画像

虫よけスプレーをつくろう【キッズスクール・夏の特別講座】

下川町公式 note

夏の日差しもじりじりと熱くなってきました。
外で思いっきり遊びたいけれど、ちょっと気になるのが”虫”

今回は、身近な材料でもできる、虫よけスプレーの作り方を
教えてもらいましたよ!

こんにちは、下川町教育委員会の本間莉恵です。
今回は親子参加もOKの、「虫よけスプレーづくり」ということで、
13名が参加してくれました。

会場のバスターミナルは、精油のいい香りが漂います。


教えてくださったのは、
アロマセラピーと漢方茶のお店「二十日」の塚本あずささん。

数種類のアロマオイルのにおいをかぎ、
自分の好きな2~3種類を選びます。

アルコールと精製水、そしてお気に入りの精油合わせて5滴を入れて、
10mlの虫よけスプレーの出来上がり!

それぞれのお気に入りのにおいで、
虫よけスプレーができました。

実際につくってみて、参加者は、
・いろんなにおいをかぐことができてよかった。混ぜてつくるのが楽しかった。
・自分で使えるものが作れてうれしいです。
・好きなにおいをつくって楽しくできました。
・身近なものでもできることが分かったので、家でもつくってみたい。

などの感想を共有してくれました。

虫よけがお気に入りのにおいでできるなんて、素敵ですよね!
精製水ではなくミネラルウオーター、
アルコールではなく、家にあるウオッカでもOK
身近にあるものでお試し下さい。

シリーズ「工作」【夏休み特別講座】

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!