下川町を海外へ!現役高校生が発信【自己紹介記事】
見出し画像

下川町を海外へ!現役高校生が発信【自己紹介記事】

下川町公式 note

下川町公式Twitterとnoteにて女子高生が町の魅力を英語で発信していきます。

はじめまして!この度、1か月程度、下川町国際発信大使に就任させていただきました、下川商業高校3年生の北明玲奈と申します。

これから約2週間にわたり、下川町公式Twitterとnoteにて町の魅力を日本語、英語で発信していきます。

今回は、僭越ながら自己紹介をさせていただきます。

なにをするのか?

下川商業高校では、地域の課題を見つけ、生徒がその課題を解決するために様々な取り組みを行う「課題研究授業」をやっています。

実際に地域に私たちが入り、町の皆さんと協力しながら自分のアイディアを実現していく授業です。

3年生の課題研究授業では、生徒一人一人の「スキ」と地域を課題を繋げてて合計個のプロジェクトが実施されています。

課題研究についての記事はこちら!

そこで、私は「町外への情報発信」をテーマに、自分の得意な英語と写真を生かし、町の魅力を発信したいと考えています。

発信内容は、冬景色や、アイスキャンドルの告知など、下川町の今を切り取って共有したいと思いますので、どうかお楽しみに!

日本語でのツイートはこちらからご覧ください

日本語でのnote記事は以下ハッシュタグで検索!
#下川町国際発信大使

英語でのツイートはこちらからご覧ください


英語でのnote記事はこちらから!

なぜこの活動をしようと思ったのか 

下川町の課題は何だろうと考えたときに、SDGsや林業などの関係で外国から注目されているにも関わらず、英語での情報発信が足りていないという問題意識を持ちました。

自分の強みや趣味を活かし、課題研究の期間だけでも力になりたいと思ったため、この活動をすることにしました。

好きなこと

  • 英語を読んだり、書いたりすること
    英検2級取得しています!)

  • 木や花など自然の写真を撮ること
    こんな写真を撮っています!

通学路の紅葉


目標

まずは投稿頻度に関する目標はこちら。

  • Twitterは1週間に2~3本

  • noteは2週間に1~2本

  • 期間内でTwitterは4~6本、noteは2本程度 掲載予定

見やすく、わかりやすい記事を心がけ、町外の方(特に海外の方)に   下川町の魅力を伝えたいです。

好きな花、ひまわり

一人でも多くの方に興味を持っていただけるよう、これから精一杯がんばりますので、応援、ご協力よろしくお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
「スキ」してくれたの?ありがとう!
下川町公式 note
森林、スキージャンプ、移住促進、SDGs・・・。挑戦の手を止めない【下川イズム】であらゆるピンチをチャンスに変え、進化していくまちづくりの挑戦や困りごとをリアルタイムでまるっと発信していきます。