見出し画像

フェアリーブレッドをつくろう【キッズスクール・ベーシック】

下川町公式 note


学校で英語を教えてくれているアニーと一緒に、
アニーの出身地”オーストラリア”について知ろう!
と、いうことで、
オーストラリアで子どもたちのパーティーお菓子といえば、
これ!という「フェアリーブレッド」をつくりましたよ。

こんにちは、下川町教育委員会の本間莉恵です。
今回は、キッズスクールコーディネーターの平間美海さんの代わりに
プログラム進行を務めさせていただきました。

今日の参加者は2~4年生の7人。
「アニーに会いに来たんだ~」
「フェアリーブレッドってどんなかな?楽しみ!」と、
始まる前から、今日を楽しみに来てくれた様子が伝わります。

さて、最初は英語で自己紹介タイム。
My name   is  ○○.
I’m ○○ years old.
I  like ○○.
みんな上手に自己紹介ができました!

アニー先生がオーストラリアのことを、
色々と教えてくれました。
オーストラリアの有名なもの、住む動物、お金、食べ物。
特に、実際にお金を見せてもらえた時にはみんな大喜び!

すごくカラフルで、お札には、透明で向こう側が見える窓のような透かしがあります。これにはびっくり!

オーストラリアの料理についても、
色々と教えてもらいました。

そして、いよいよフェアリーブレッドづくりに入ります。
作り方は簡単
1.パンにバターを塗る
2.チョコを振りかける
3.型をとって好きな形にする

英語で説明をしてもらい、
文章も声に出しながらつくっていきました。

可愛く出来上がりました!

子どもたちは夏休みに入ったばかり。
今日新しく知ったこと、調べてみたいこと
探究してくれたらうれしいなと思います。

シリーズ「料理」「国際交流」

この記事が参加している募集

自己紹介

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!