マガジンのカバー画像

下川町 x SDGs

14
下川町とは切っても切り離せないSDGsに関する記事集!
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

「SDGs未来都市」って何が先進的なの?選ばれた理由とその実態

こんにちは。「しもかわまちづくりノート」編集部の立花実咲です。 「SDGs」なるキーワードを聞くようになって、3年くらい経ちました。 最初に聞いたときは、自分の世界とは遠く離れた言葉として、ふわふわしていたものです。 「えすでぃーじーず? なんの略? てか略称のわりに長いな……言いにくいし」という感じ。 ただ、初めてSDGsという言葉を聞いてから1年後には、多くの企業や自治体が注目するホットなキーワードとして、認知度が急上昇。 2018年に下川町がSDGs未来都市に

スキ
28

改めて考えるSDGs目標16:平和と公正をすべての人に

当たり前じゃない。今こそしもかわでも平和について考えよう! こんにちは、下川町の清水と、しもかわSDGsアンバサダーの和田です。 雪もだいぶ溶け、ギョウジャニンニク、ヤチブキなど、北海道らしい山菜が春を連れてきてくれました。平和な春です。 今回は、緊急企画として時事問題の「ロシアによるウクライナ侵攻」から、SDGs目標16:平和と公正をすべての人にをみていきましょう! ※この記事は下川町の広報5月号「ありたい姿探検記」の記事の充実版です 世界で何が起こっているのか?

スキ
4

町民の「したい」を応援する掲示板~なんもだよ!があふれるまちへ

大体のことって、人と人を繋げたら実現できる!と感じた役場職員が、コミュニケーションをとるための掲示板を試験的に設置しました。 こんにちは、下川町の清水です。冬季オリンピックに大盛り上がりだった2月は応援に明け暮れました。下川のジャンパーの皆さん、テストジャンパーさんも、お疲れ様でした!かっこよかった! さて、そんな大盛り上がりの中で、下川でも個人的に盛り上がりをみせるだろう(願望)新しい挑戦をご紹介します。 ※この記事は下川町の広報4月号「ありたい姿探検記」の記事の充実

スキ
11

アイスキャンドル絶滅の危機!?を回避するためにできること

しもかわ冬の風物詩のアイスキャンドルに焦点を当て、SDGs目標13「気候変動に具体的な対策を」などから、しもかわ、日本、世界をつなげて持続可能なアイスキャンドルを目指します。 こんにちは、下川町の清水、しもかわ観光協会の高松と、下川SDGsアンバサダーの和田です。 先月は牧村洋さんから、アイスキャンドルなどのコロンブスの卵での取り組みやまちおこしへの想いをお聞きしました。 今月は、アイスキャンドルをテーマに世の中をみていきましょう。 ※この記事は下川町の広報3月号「あ

スキ
10

多様な人が集まって楽しむことがSDGs~しもかわのまちおこしレジェンドはこう考える!【素敵町民紹介】

下川町の冬の風物詩アイスキャンドルを、SDGs目標11の住み続けられるまちづくりを目指す一環で生んだ町民にインタビューしました。 こんにちは、下川町の清水です。先月号までは健康増進に焦点を当て、2ヶ月連続でお届けしました。 今月から2ヶ月間はアイスキャンドルによるまちづくりに焦点を当てます。というのも、2月はアイスキャンドルの数も、つくる人も一番多いんです! そこで、アイスキャンドルの生みの親の1人で、しもかわのまちおこしに注力してきた、私たちを見守ってくれる温かい町民

スキ
8

SDGs3からみたしもかわ、国、世界~すべての人に健康と福祉を

SDGs目標3「すべての人に健康と福祉を」に焦点を当て、しもかわ、日本、世界をつなげてSDGsの現状をご紹介します。 こんにちは、下川町の清水です。寒くなってきましたね。いよいよ本格的な銀世界です。 これから2ヶ月に一度、町民インタビューのテーマを踏まえて世の中をみていく記事は、しもかわSDGsアンバサダーの和田さんと共にお伝えしていきます。以下、和田さんからのメッセージです! 先月は竹本礼子さんから、取り組みやまちづくりへの想いをお聞きしました。今月は、同じ健康増進を

スキ
4

SDGsは笑顔を増やすための道具~しもかわの太陽はこう考える!【素敵町民紹介】

コロナ禍になって2年が経った下川町のSDGsの目標3の健康、目標4の教育から皆を笑顔にする町民にインタビューしました。 こんにちは、下川町の清水です。皆さんにとって、この2年間はいかがでしたか?生活がガラッと変わりましたが、特に健康に対する意識が大きな変化かなと思います。 そこで、今回は運動指導を通して町民の健康増進を目指す、しもかわを太陽のように照らして周りを笑顔にする素敵な町民にお願いし、インタビューをさせていただきました! ※こちらは下川町の広報12月号「ありたい

スキ
25

環境配慮、あなたの活動が大きな変化を【しもりんエコポイント2021スタート】

あなたはポイントのために?ゆくゆくは未来のために。さあ、下川事業協同組合さんに行こう。 こんにちは、下川町の清水です。すっかり秋ですね。この間、落葉きのこを取ってきました。みなさんも○○の秋を満喫中かと思います。けどしもかわにはもう1つの秋があります。 ”しもりんエコポイント”の秋です! 本記事は、しもりんエコポイントの魅力、参加方法や、現状を共有します。あなたの行動が下川町に、社会にどのような意味を成すのか、一緒に探っていきましょう! ※広報11月号「ありたい姿 探

スキ
4

Shimokawa Town Timeline/Accomplishments

Looking back, we didn't have a timeline or accomplishment page, so we thought it's time we shared what we've done. Hello, this is Hitomi, and I will take you back in time, starting from live news to adding our past achievements. Take a loo

スキ
1

下川町年表

下川町の歩み、挑戦を一挙大公開します。その都度加筆していきますので、お楽しみに~! こんにちは、下川町の清水です。”しもかわって最近なにしてるの?”という質問が多かったので、お答えすべく、下川町年表をつくりました!下川町の流れの変化も見ていて面白いので、是非ご覧ください。 英語版の年表はこちらから! 開拓●岐阜団体、高鷲村/現、郡上市から25戸が入植(1901年4月) ●下川郵便局開設、この頃から下川町の木材流送が始まる(1906年3月26日) ●砂金ブームで、下川

スキ
23

下川町役場からSDGsで世界に革命を起こしたい|しもかわ人名鑑【ベアラボ】

こんにちは!ベアラボ事務局の小嶋です。 今週は「しもかわ人名鑑」。下川でのリアルな暮らしぶりを町内の方にお話ししていただきます。今月は下川町役場からSDGsで世界に革命を起こそうと活躍する清水瞳さんをご紹介します。 下川を知ったきっかけはSDGs 大学時代はSDGsの研究をしていて、テーマはFSC認証やMSC認証などの認証制度について。認証制度とSDGsの関連性や貢献度、課題をSDGsの観点で評価していました。 下川ってSDGs界隈ですごく注目されていたので、ずっと憧れて

スキ
7
有料
200

どうも、北海道下川町です!

僭越ながら自己紹介をさせていただきます! こんにちは!下川町の清水です。下川町の情報をリアルタイムで発信し、 町の挑戦や課題を共有しようと「リスタート」したnoteですが、 等々、お伝えしたいことがたくさんあります。 では早速、魅力たっぷりすぎる町、下川町をざっと見ていきましょう! 下川町がどんなことを発信したくて手探りながらもnoteを頑張っているのか、その決意表明についてはこちらの記事をご覧ください。 ご報告:リスタート記事公開からこの記事の公開までで100名以上

スキ
45

フルーツトマト、漫才師目指します!「下川はるかエイト」が贈る4コマ漫画

 北海道の道北に位置し、真冬にはマイナス30℃にも達する厳しい自然で育つ糖度が非常に高い、北海道下川町で育つフルーツトマト。  トマトを始めとする下川町の農業を愛を持って担当しているのが私、 下川町の倉澤です。この日本最北端で獲れるフルーツトマトの魅力を、 エンタテインメントの力でより多くの方に知って頂きたい! という想いから、フルーツトマトを漫才師にした4コマ漫画を製作いたしましたため、その理由と今後のお楽しみをお伝えしたいと思います。 なぜフルーツトマトが漫才師を

スキ
3

札幌新陽高校探究コースでSDGs授業をしてきました

10月18日、札幌新陽高校 探究コース1年生 約60名の生徒に向けて、授業をさせていただきました。新陽高校の取り組みをぜひ、拝見したいとお願いをしていたところ、「見学ではなく、せっかく下川町から来るのであれば、下川のSDGsについて生徒に話をしてほしい!」という有難いリクエストを頂きました。 とはいえ、私は、下川歴3か月、SDGsビギナー!?なので、ここは、心強い助っ人を!と、下川町SDGsアンバサダーで、政策推進課にインターン中の清水瞳さんと一緒に授業をさせてもらいました

スキ
4