下川町公式 note

森林、スキージャンプ、移住促進、SDGs・・・。挑戦の手を止めない【下川イズム】であらゆるピンチをチャンスに変え、進化していくまちづくりの挑戦や困りごとをリアルタイムでまるっと発信していきます。

下川町公式 note

森林、スキージャンプ、移住促進、SDGs・・・。挑戦の手を止めない【下川イズム】であらゆるピンチをチャンスに変え、進化していくまちづくりの挑戦や困りごとをリアルタイムでまるっと発信していきます。

    マガジン

    • 下川町×○○

      素敵な誰かによる下川町との連携や下川町関連の記事をまとめています。

    • 下川町の「きょういく」

      教育委員会関連の記事を更新します! キッズスクール・たのしもクラブ・クラブ活動・課題研究・スキ活コンテストなど

    • 下川町 x SDGs

      下川町とは切っても切り離せないSDGsに関する記事集!

    • 町民のすべて

      • 17本

      下川町民が挑戦へそっと歩き出している記事をまとめています。

    • 漫画 トマト漫才師「下川はるかエイト」

      真冬にはマイナス30℃にも達する厳しい自然で育つ糖度が非常に高い、下川町で育つフルーツトマト「はるかエイト」の魅力をお届けします。

    リンク

    ウィジェット

    下川町×○○

    素敵な誰かによる下川町との連携や下川町関連の記事をまとめています。

    すべて見る
    • 15本

    【初北海道旅行!!】~北海道下川町へ~

    先日、TABIPPOさん企画のツアーで、初北海道は下川町に行かせていただきました!! はい、下川町?どこ?? って行く前の私も思っていました。笑 下川町は北海道内陸部の旭川空港から車で約1時間半のところにある、人口約3000人のちいさな町です。下川町の9割は森林です。僻地です。笑 観光地でもない、特に目立った施設もない、そんな下川町での旅行は、下川の「日常をおすそわけ」していただいているかのようでした。 下川町にもぐりこんで、地域の人と対話して、自分の未来を見つめ直す。

    スキ
    15

    【自分用】下川町一人暮らしマップ

    6月から北海道と神奈川の2拠点居住をしている。 洗濯機買わずにコインランドリーでいいか、と思って検索しても町内にコインランドリーがない。と見せかけて、実はホテルのコインランドリーが誰でも使えるらしい、という表に出てこない情報を自分用にメモしていく。こういうメモを理由にしないと引きこもりそうだから、というのもある。 このリンクをクリックすると開ける 私と似た傾向の人なら意味あるかも。どんな人向けか ・仕事以外ではあんまり誰とも話したくない人(私)が、3000人ぐらいの街

    スキ
    10

    第1回SDGsアワード内閣総理大臣賞のまちづくり(2) ​〜北海道下川町〜

    ※2019年4月25日初出の記事をnoteに引っ越ししたものです 旭川から車で北へ3時間。最低気温がマイナス30度という極寒の地にある下川町。今回は将来のまちづくりへの思いを掘り下げます。  話し手:下川町政策推進課SDGs政策推進室 主事 和田健太郎さん  聞き手:サイボウズ 野水 前回はこちら 5年間で人口が変わらずに高齢化率が半減した一の橋地区 最終的にどうなっていたら理想なんでしょう、町として ​私の個人的な思いでもいいですか? ​もちろん ​まず一つ

    スキ
    6

    第1回SDGsアワード内閣総理大臣賞のまちづくり(1) ​〜北海道下川町〜

    ※2019年4月25日初出の記事をnoteに引っ越ししたものです 旭川から車で北へ3時間。最低気温がマイナス30度という極寒の地にある下川町。その中にある高齢化率50%の限界集落がわずか5年で高齢化率25%に下がる奇跡が起きています。​ それは町の財産である森を60年周期で活用し続ける取り組みに惹かれた人たちの努力の結果です。 第1回のSDGsアワードで内閣総理大臣賞を受賞したこの町の魅力を探ってきました。 ちなみに取材した日の最低気温はマイナス20℃。 駐車した車の内側か

    スキ
    3

    下川町の「きょういく」

    教育委員会関連の記事を更新します! キッズスクール・たのしもクラブ・クラブ活動・課題研究・スキ活コンテストなど

    すべて見る
    • 95本

    ワクワクの当麻町遠足!今年で一番遠出です!【キッズスクール・ベーシック・アドバンス合同】

    申込時から大人気!待ちに待った遠足の日が来ました! こんにちは、キッズスクールコーディネーターの平間美海です! コロナ禍、なかなかどこにも行けなくて歯がゆい日が続きますね。 そろそろ、少し遠出してもいいかなと思って、当麻町遠足を企画しました! 当麻町は、下川町から片道1時間40分ほど。 始めて行く!という子も! バスに乗ってさあ出発です! バスの中でもワクワクが止まりません! 到着したら、まずは「当麻鍾乳洞」へ。 当麻鍾乳洞は昭和に発見され、全長130メートルほどの鍾

    夏のUVは大敵!子どもの頃からスキンケアをマスターしよう!パーソナルカラーで似合う色を探そう!【クエストラボ】

    UVケア、やっていますか?化粧水と乳液の違い、わかりますか? こんにちは、キッズスクールコーディネーターの平間美海です! 今回は、スキンケアとパーソナルカラーを体験します! スキンケアを普段からやっている小中学生は何人いるでしょう? 部活や習い事でスポーツやアウトドアをしていると日焼け止めも、こまめに塗る余裕はないですよね。 それに化粧品ってたくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからない! これから肌のケアに興味が出てくる年齢、そして、平間的には若いうちからケアしておく

    スキ
    1

    今年もやります「平和を考える」代用食作りを体験しよう【キッズスクール・ベーシック】

    8月になりました。昨年度からキッズスクールでは、必ず毎年行うと決めたプログラムがあります。 今年もやります、「平和を考える」プログラム。 こんにちは、キッズスクールコーディネーターの平間美海です! 昨年も行った「平和を考えるプログラム」。昨年度の記事はコチラ。 今年度は、「食、から考える平和」をキッズスクールで行いました。 今回作るのは、戦時中の主婦のレシピを参考にした「代用かまぼこ」。 かまぼこといえば、魚のすり身で作るものですが、戦時中には簡単に手に入るものではあり

    スキ
    2

    アイヌの世界をのぞき見!ユクオハウで体験もしてみよう!【キッズスクール・アドバンス】

    北海道と言えば、アイヌの世界! アイヌ文化は、今ホットですよね!白老にできたウポポイや漫画ゴールデンカムイなどで注目されています! こんにちは、キッズスクールコーディネーターの平間美海です。 今回はアイヌの世界をのぞき見!ユクオハウ(鹿の汁物)を作って味の体験もしちゃいます! 本州の人には珍しいかもしれない?「鹿肉」。アイヌ語では「ユク(ユは小さい)」と言います。鹿肉は北海道ではわりとメジャー。 猟師さんと契約して毎年買っているというおうちもあるほどです。 鹿肉を食べ

    下川町 x SDGs

    下川町とは切っても切り離せないSDGsに関する記事集!

    すべて見る
    • 17本

    ゼロカーボンとは?友達に説明できるようになる町民勉強会開催

    ゼロカーボンを自分事に、まちのことも自分事に。こんにちは、下川町の清水です。 今月は、町のSDGs推進アドバイザーの枝廣淳子氏が講師となり、町民勉強会が久々に開催されました。 トピックは、ゼロカーボンについて。どんな学びがあったのか、参加した清水目線で簡単に共有します。 ※この記事は下川町の広報8月号「ありたい姿探検記」の記事の充実版です 自分ごとに考える『地球にやさしい暮らしかた』今回の勉強会は、ゼロカーボン推進の第一歩として開催されました。 狙いは、「ゼロカーボ

    スキ
    3

    しもかわでなぜゼロカーボン宣言?~ゼロカーボンのいろは

    ゼロカーボン、ネットゼロまでの歴史と、下川町の挑戦をお届けします! こんにちは、下川町の佐藤と清水です。今年2月に設置されたゼロカーボン推進戦略室では、2050年までに二酸化炭素排出量ゼロを目指し、ゼロカーボン推進に向けた取り組みを進めています。 そこで、7月から連載する「しもかわゼロカーボン通信」では、ゼロカーボンに関する用語や身近で実践できる取り組みを紹介していきます! 今回は、しもかわゼロカーボン通信とのコラボ企画で、なぜゼロカーボンなのか?についてご紹介します。

    スキ
    2

    町民が下川版SDGsに関わって議論する場「SDGs推進町民会議」とは?

    3,000人の町だからこその、住民参加型のSDGsなまちづくり。こんにちは、下川町の清水です。  先月号は、時事ニュースのウクライナ侵攻から平和を見つめなおし、あらゆる課題が他人事でなく、全て繋がっていることを知りました。 今月からは、まちづくりに様々な背景・年代の視点を入れ込む、町民参加を推進するための審議の場のひとつ、SDGs推進町民会議について深堀りしていきます。 ※この記事は下川町の広報6月号「ありたい姿探検記」の記事の充実版です SDGs推進町民会議とは?S

    スキ
    6

    改めて考えるSDGs目標16:平和と公正をすべての人に

    当たり前じゃない。今こそしもかわでも平和について考えよう! こんにちは、下川町の清水と、しもかわSDGsアンバサダーの和田です。 雪もだいぶ溶け、ギョウジャニンニク、ヤチブキなど、北海道らしい山菜が春を連れてきてくれました。平和な春です。 今回は、緊急企画として時事問題の「ロシアによるウクライナ侵攻」から、SDGs目標16:平和と公正をすべての人にをみていきましょう! ※この記事は下川町の広報5月号「ありたい姿探検記」の記事の充実版です 世界で何が起こっているのか?

    スキ
    5

    町民のすべて

    下川町民が挑戦へそっと歩き出している記事をまとめています。

    すべて見る
    • 17本

    山や自然の中で、好きなことをできるようになるお手伝いがしたい|しもかわ人名鑑

    こんにちは!今回は下川でのリアルな暮らしぶりを町内の方にお話ししていただく、しもかわ人名鑑。 今月は森のお手入れや庭の木の相談など林業で起業した佐野圭司さんです。 おもしろそうと思ったら知らない町でも住んでみる下川に移住したきっかけは家族の提案なんです。下川へ来る直前は、長崎県で看護師をしていました。 でもその前はずっと林業をしていたんです。その前は酪農。自然の中で体を動かす、いわばガテン系です。でも40歳をすぎると体がキツくて、これまでのようには働けないんです。 林

    スキ
    10

    人生は探求。子どもたちの世界を広げたい|しもかわ人名鑑

    こんにちは!今回は下川でのリアルな暮らしぶりを町内の方にお話ししていただく、しもかわ人名鑑。 今月は作曲の仕事や、教育委員会で子どもの新しい活動を応援する平間美海さんです。 移住がきっかけで、地域と関わる仕事に挑戦下川町で暮らし始めてから、教育委員会でキッズスクールの仕事をしています。 やったことがない職種でしたが、せっかくなら地域と関わる仕事をやってみたいと思ったんです。 2021年度、1年間キッズスクールに関わって思った一番の課題は、 ということでした。 たし

    スキ
    1

    改めて考えるSDGs目標16:平和と公正をすべての人に

    当たり前じゃない。今こそしもかわでも平和について考えよう! こんにちは、下川町の清水と、しもかわSDGsアンバサダーの和田です。 雪もだいぶ溶け、ギョウジャニンニク、ヤチブキなど、北海道らしい山菜が春を連れてきてくれました。平和な春です。 今回は、緊急企画として時事問題の「ロシアによるウクライナ侵攻」から、SDGs目標16:平和と公正をすべての人にをみていきましょう! ※この記事は下川町の広報5月号「ありたい姿探検記」の記事の充実版です 世界で何が起こっているのか?

    スキ
    5

    東京だったらなんでもあるけど、下川では欲しいものを自分で生み出してる|しもかわ人名鑑

    こんにちは!今回は下川でのリアルな暮らしぶりを町内の方にお話ししていただく、しもかわ人名鑑。 今月は子育てや家事の合間に消しゴムはんこを作り、下川の暮らしを楽しむ高松慧(けい)さんです。 名前も知らない下川へ移住旭川市の隣りの東川町出身なんですが、実家に住んでいた頃はおしゃれなカフェなどは数えるくらいしかなくて、人がたくさん来るような地域ではなかったんです。 憧れもあって東京で就職しましたが、朝から仕事して帰るのは夜8時くらい。目が回るような生活でしたね。 充実してい

    スキ
    5

    漫画 トマト漫才師「下川はるかエイト」

    真冬にはマイナス30℃にも達する厳しい自然で育つ糖度が非常に高い、下川町で育つフルーツトマト「はるかエイト」の魅力をお届けします。

    すべて見る
    • 8本

    【実験】世界一辛い唐辛子でエイト(トマト)ソース作ってみた!!

    激辛好きのみなさん、お待たせしました!!!  note記事「フルーツトマト、そのまま食べるか、料理するか」に続き、新たな料理が完成したため、ご紹介します。 こんにちは、下川町 倉澤、高橋、清水です。 そんな時、この4コマ漫画をみてひらめいてしまったんです。 エイトを激辛ソースにすればいのだと! ということで、下川町のあま~いフルーツトマトと辛い唐辛子を使った激辛ソースをつくりました。しかも、そのソースを最大限生かす料理も紹介してます! 今回は、下川町の辛い物好きの

    スキ
    2

    フルーツトマト尽くしの販売会!7月7日~8日

    札幌付近のトマト好きのみなさん、全員集合! お久しぶりです!下川町の橋です。現在下川町では、フルーツトマトの栽培が始まり、皆さんに届けるための準備しています。 さて、今回の記事は、はるかエイトが販売会をやるようですよ。ぜひ、ご一読ください。 はるかエイトが札幌出張!?!?札幌市民のはるかエイトファンの皆様、大変お待たせいたしました。 なんとこの度、はるかエイトが札幌の地に降り立ち、下川町のフルーツトマト商品と一緒に販売会を実施することになりました!! 新型コロナウイルス

    スキ
    3

    トマトの漫才師がM-1を目指す!NON STYLE石田が原案のトマトの漫画が完成!

    4コマ漫画「トマト漫才師下川はるかエイト」を制作・配信!こんにちは、下川町の倉澤です。 2018年から続いている北海道下川町×吉本興業のSDGs推進における包括連携協定プロジェクト。2022年は4コマ漫画「トマト漫才師下川はるかエイト」を制作・配信します! 去年のトマト漫才師たち2021年から始まったこの挑戦について、おさらいします。 下川町で栽培されるフルーツトマトの「はるか」と「エイト」が、駆け出しの漫才師として、リズムの良い漫才の掛け合いに乗せ、時事ネタやトマト栽

    スキ
    1

    トマト漫才師「下川はるかエイト」  第2弾SNSキャンペーン

    北海道下川町産のフルーツトマト「はるかエイト」1kg相当や「下川はるかエイト」オリジナルグッズなどが抽選で30名様に当たる「下川はるかエイトSNSキャンペーン」を実施します。 下川はるかエイトSNSキャンペーンキャンペーン期間 2022年7月29日(金)~8月12日(金) 応募方法 STEP1  以下Twitterアカウントをフォロー しもかわ観光協会twitterアカウント(@nposhimokan)と 下川はるかエイト公式twitterアカウント(@haruka

    スキ
    2